Hirorinの徒然ブログ

写真、PC、フライトシミュレーターを主体に考えていることや感じたことを記事にします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

常磐線のEF81を撮る(第18回)

今回は、本年7月初に撮影したショットの中からいくつかを取り上げます。機材は、D700+24-70mmズーム、70-200mmズームレンズを適宜使用しています。

EF81_194
**羽鳥~岩間間を走行する2095列車(2010/7/3、EF81 133)**

EF81_195
**羽鳥~岩間間を走行する2095列車(2010/7/3、EF81 133)**

EF81_196
**石岡~羽鳥間を走行する1657列車(2010/7/3、EF81 95)**

EF81_197
**石岡~羽鳥間を走行する1657列車(2010/7/3、EF81 95)**

EF81_198
**石岡~羽鳥間を走行する1657列車(2010/7/3、EF81 95)**

EF81_199
**岩間~羽鳥間を走行する1656列車(2010/7/3、EF81 95)**

EF81_200
**岩間~羽鳥間を走行する1656列車(2010/7/3、EF81 95)**

EF81_201
**岩間~羽鳥間を走行する1656列車(2010/7/3、EF81 95)**

EF81_202
**岩間~羽鳥間を走行する1656列車(2010/7/3、EF81 95)**

羽鳥~岩間間の撮影ポイントは直線で周囲に障害物がないため、流し撮りにチャレンジしてみました。2095列車は1/50秒、1656列車は1/30秒のシャッタースピードでの撮影です。
1656列車の方が流れ方が大きくスピード感が出ていますが、しっかりと被写体の動きに同調させないとボケボケの写真になってしまいます。
~ 流し撮りは難しい!? ~

1656列車を撮影した失敗画像です。

EF81_203
**岩間~羽鳥間を走行する1656列車(2010/7/3、EF81 95)**

フォーカス・ポイントを横画面の右1/3位のところに設定し、「AF-ON」を押しながら撮影していますが、マニュアルで焦点を合わせて一発勝負する方法もあるかもしれません。
スポンサーサイト

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/10/30(土) 16:32:13|
  2. EF81
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<パソコンを自作してみよう(第7回)~OSインストールに係る注意点(後編) | ホーム | 「渡船」栽培フォト・リポート(最終回)~稲刈りを撮る>>

コメント

流し撮りは難しいですが…

Hirorinさん。


こんにちは。


緑の田園を駆け抜けるEF81カッコイイですね。(機関車の赤と稲の緑のコントラストが美しく列車を引き立たせて来れますね。)

流し撮りと言えば、鉄道写真家の広田尚敬さんではないでしょうか?走っている列車を真横から恰も静止している様に写すテクニックを編み出した最初のカメラマンと記憶しています。(間違っていたら御免なさい。)


デジカメでの流し撮りには、NDフィルター(減光)が有効なアイテムだそうです。後、手持ち撮影では上下・水平方向のブレに注意が必要との事。(列車と同じ速度でパーンする練習も必要。ライブビュー機能等活用すると良いと雑誌に書いて有りました。)


流し撮りの素振りや普通列車でタイミングや構図の鍛練を欠かさずEF81に役立てて下さい。(基本が出来れば、斜め・縦位置と応用力が付きますので撮影の幅がグーンと広がり、より豊かなイメージで撮影に望めます。)


Hirorinさんは流し撮りの撮影方法等は出来ているので、頑張って下さい。良い作品を期待しています。


生意気な意見大変失礼致しました。
  1. 2010/10/31(日) 14:03:05 |
  2. URL |
  3. 244 #-
  4. [ 編集 ]

Re: 流し撮りは難しいですが…

244さん、いつもコメントありがとうございます。

お褒めをいただき恐縮です。広田さんとは比べるべくもありませんが、自分なりの感性で精進していきたいと考えています。

>手持ち撮影では上下・水平方向のブレに注意が必要との事...
私が流し撮りする場合は一切三脚を用いません。その理由は線路には微妙な勾配があり、平行にパンするのが難しくなるからです。

手持ち撮影で被写体の動きに同調させるコツは線路に対して垂直に立ち、両脇を締めて(肩に力が入らない程度)カメラをしっかりと構えたうえで、フォーカス・エリアを狙った1点に合わせて腰を回すようにすることです。その際、勾配が影響するようならレンズに若干の上下動を加えます。
一眼レフの場合はカメラとレンズの重量があることに加えて、体(顔)から離れて安定性に欠けることになるので、流し撮りにおけるライブビュー活用という雑誌の記載内容には疑問を感じます。
  1. 2010/10/31(日) 17:44:29 |
  2. URL |
  3. Hirorin #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hiro0601sky.blog12.fc2.com/tb.php/146-c75bb5a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Hirorin

Author:Hirorin
FC2ブログへようこそ!


【座右の銘】
・一期一会
・One for All, All for One


【趣 味】
・写真
・パソコン
・フライトシミュレーター
・オーディオ
・ゴルフ

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (14)
百里基地 (135)
成田空港 (3)
ライフスタイル (3)
ネイチャー (9)
写真撮影 (12)
EF81 (63)
SL (1)
EF510 (37)
フライトシミュレーター (5)
Boeing 747 (10)
ブックマーク (8)
パソコン (8)
EH500 (15)
フーズ & ドリンクス (2)
酒米「渡船」 (20)
カシオペア & 北斗星 (48)
5388列車 (21)
ジョイスティック & ペダル (4)
かしてつバス (2)
A380 (2)
安中貨物 (23)
651系 (44)
常磐線 & E653系 (36)
ED75 (11)
Windows Home Server (7)
鉄道写真撮影 (8)
接写 (4)
地蔵堂と大銀杏 (9)
新田原基地 (13)
E657系 (27)
Windows 8 (3)
臨時(イベント)列車 (3)

最新トラックバック

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。