Hirorinの徒然ブログ

写真、PC、フライトシミュレーターを主体に考えていることや感じたことを記事にします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

常磐線のEF81を撮る(第12回)

今回は、本年4月中旬~下旬に撮影したショットの中からいくつかを取り上げます。機材は、D700+24-70mmズーム、70-200mmズームレンズを適宜使用しています。

EF81_136
**高浜~神立間を走行する1656列車(2010/4/14、EF81 97)**

EF81_137
**高浜~神立間を走行する1656列車(2010/4/14、EF81 97)**

EF81_138
**高浜~神立間を走行する1656列車(2010/4/14、EF81 97)**

EF81_139
**高浜~石岡間を走行する2097列車(2010/4/17、EF81 93)**

EF81_140
**高浜~神立間を走行する1656列車(2010/4/17、EF81 81)**

EF81_141
**高浜~神立間を走行する1656列車(2010/4/17、EF81 81)**

EF81_142
**高浜~石岡間を走行する1657列車(2010/4/25、EF81 97)**

EF81_143
**高浜~石岡間を走行する2097列車(2010/4/25、EF8196)**

EF81_144
**高浜~石岡間を走行する2097列車(2010/4/25、EF8196)**

夕陽を背景にしたシルエットや青空と組み合わせて機関車本来の色が引き立つようなショットでまとめてみました。EF81のディテールが見えると良いなー。
~ タンポポをゲット!! ~

築堤脇の小道を歩いていると可憐なタンポポを発見。

EF81_145
**高浜~石岡間を走行する2097列車(2010/4/18、EF81 96)**

機関車でなく黄色い花びらを主体に撮影しましたが、こうしたショットも鉄道写真の面白さだと思います。
スポンサーサイト

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/07/07(水) 23:14:13|
  2. EF81
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「カシオペア」、「北斗星」を撮る(第13回)~EF510見参(その2)!! | ホーム | 5388列車を撮る(第8回)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hiro0601sky.blog12.fc2.com/tb.php/103-cc6ece5e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Hirorin

Author:Hirorin
FC2ブログへようこそ!


【座右の銘】
・一期一会
・One for All, All for One


【趣 味】
・写真
・パソコン
・フライトシミュレーター
・オーディオ
・ゴルフ

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (14)
百里基地 (135)
成田空港 (3)
ライフスタイル (3)
ネイチャー (9)
写真撮影 (12)
EF81 (63)
SL (1)
EF510 (37)
フライトシミュレーター (5)
Boeing 747 (10)
ブックマーク (8)
パソコン (8)
EH500 (15)
フーズ & ドリンクス (2)
酒米「渡船」 (20)
カシオペア & 北斗星 (48)
5388列車 (21)
ジョイスティック & ペダル (4)
かしてつバス (2)
A380 (2)
安中貨物 (23)
651系 (44)
常磐線 & E653系 (36)
ED75 (11)
Windows Home Server (7)
鉄道写真撮影 (8)
接写 (4)
地蔵堂と大銀杏 (9)
新田原基地 (13)
E657系 (27)
Windows 8 (3)
臨時(イベント)列車 (3)

最新トラックバック

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。